Skip Ribbon Commands
Skip to main content

ヴァイサラDRYCAP® DMT242露点変換器

お知らせ】
ヴァイサラDRYCAP® DMT242露点変換器は、2017年11月17日の受注をもちまして販売終了となります。尚、プローブの長さはそのままに本体が小型化された「ヴァイサラDRYCAP® DMT143L 露点変換器」が後継機となります。DMT143L露点変換器に関する詳細は製品カタログ、または弊社までお問い合わせください。


​ヴァイサラDRYCAP® DMT242露点変換器は、各種工業用ドライヤー用途において信頼性の高い安定した露点計測が可能です。厳しい環境下での使用に耐えるように設計されています。

  • 産業用低露点ドライヤー用途に最適
  • 先進技術を駆使したヴァイサラDRYCAP®センサと 最新の自動補正機能を搭載
  • 低露点での長期安定性
  • 素早い応答
  • ±2℃(±3.6ºF)の精度で-60℃~+60℃(-76ºF~+140ºF)の幅広い露点計測が可能
  • 優れた耐結露性
  • IP65(NEMA 4)水準のハウジングにより粉塵、汚れ、飛沫から防護
  • 最大20barの圧力でシステムに直接設置可能
  • NISTトレーサブル(証明書付き)
  • ヴァイサラDRYCAP® DM70ハンディタイプ露点計と組み合わせ可能
  • ループ電流出力のディスプレイNokeval 301をオプション設定


DMT242の安定性試験に関する結果を圧縮空気の露点計測のページでご覧いただけます。

    仕様

     技術仕様

    露点温度計測

     

    計測範囲
    精度 -60℃~+60℃(-76ºF~+140ºF)
    センサ

        -80℃~+60℃(-112ºF~+140ºF)

        ± 2 °C (± 3.6 °F)
        ヴァイサラDRYCAP® 180M

    動作環境

     

    温度
    相対湿度
    圧力

    0~+60 °C (+32~+140 °F)
    0~100 % RH
    0~20 bar (0~290 psia)

    入出力

     

    動作電圧

    消費電力(24VDCにおいて)
    アナログ出力

    18 - 35 VDC
    20 - 28 VAC

    最大220mA
    4 ... 20 mA

    基本構造

     

    材質(電子回路部ハウジング)
    ハウジングクラス

    プラスチック(ABS/PC)
    IP65 (NEMA 4)

    詳細は、「資料カタログ等」タブ内のカタログまたはユーザーガイドをご覧ください。

    サービス