Skip Ribbon Commands
Skip to main content

ヴァイサラHUMICAP® MMT162 オイル内水分変換器

​概要

  • コンパクト、高精度、経済的
  • 実績あるヴァイサラHUMICAP®テクノロジー
  • オイル内の水分を連続計測
  • 圧力および温度に優れた耐性
  • ヴァイサラMI70インジケーターと組み合わせ可能
Water in Oil Analyzer - Vaisala HUMICAP® Moisture and Temperature Transmitter for Oil MMT162
    お問い合わせ
    仕様

     技術仕様

    計測項目

     

    水分活性値



    ​計測範囲 ​0~1 aw

    ​精度(非直線性、ヒステリシス、繰り返し精度を含む)

    ​    0~0.9 ​± 0.02

    ​    0.9~1.0 ​± 0.03

    ​オイル流量内応答時間(典型値)
    <1分(乾性-湿性)




    水分 ​鉱物性トランスオイルの水分率(ppm)計算値

    温度

    ​+20ºC(+68ºF)における精度 ​± 0.2 °C (± 0.36 °F)

    動作環境


    動作温度範囲
    ​-40~+60 °C (-40~+140 °F)

    温度オイル ​-40~+80 °C (-40~+176 °F)

    ​圧力範囲

    ​    金属製 ​200bar以下

    ​    プラスチック製 ​40bar以下

    オイル流量 ​流れのあること

    出力


    アナログ出力(2チャンネル)

    ​     電流出力 ​0~20 mA, 4~20 mA

    ​     電圧出力 ​0~5 V, 0~10 V

    ​デジタル出力 ​RS-485

    一般仕様


    ​ハウジング材質

    ​    金属 ​AISI 316L

    ​    プラスチック ​PPS + 40% GF

    ​接着型シールリング(ワッシャー)付き付き取り付け

    ​    金属製 ​G1/2”ISOまたはNPT1/2”

    ​    プラスチック製 ​ G 1/2’’ ISO

    詳細は、「資料カタログ等」タブ内のカタログまたはユーザーガイドをご覧ください。

    サービス