Skip Ribbon Commands
Skip to main content

プロセス

​​​​ヴァイサラの環境モニタリングシステム:はじめに


ステップ1:最初のご相談
ヴァイサラがお客様の施設を訪問し、お客様のニーズについてヒアリングさせて頂きます。ヴァイサラは、お客様によるユーザー要求仕様書の作成もサポートします。その後、お客様の環境に最適のシステムを詳細にご提案します。 詳細 »

ステップ2:導入とバリデーション
ヴァイサラがお客様の施設に伺い、すべての
ソリューションの導入とバリデーションを実施し、お客様向けに使用方法のトレーニングを行います。お客様自身で環境モニタリングシステムを導入することを希望される場合には、当社はテクニカルサポートを行い、据付時適格性評価(IQ)、運転時適格性評価(OQ)、およびシステムバリデーションのための認定プロトコルをご提供します。 詳細 »

ステップ3:お客様システムのサポート
ヴァイサラには、お客様の質問に回答する専門のテクニカルサポートスタッフがいます。大半の質問には、最初の電話または電子メールで回答します。また、ソフトウェアのアップグレード電話での技術サポートなどの各種のサポートプランをご提供しています。 詳細 »

ステップ4:校正サービス
ヴァイサラは、欧州、カナダ、中国、日本、米国に認定校正室を所有し、運営しています。お客様のデータロガーおよび機器は、当社の校正室においてハイレベルな水準で校正されます。
詳細 »

ステップ5:拡張と更新
ヴァイサラは、定期的にソフトウェアを更新し、viewLincソフトウェアの機能拡張と、お客様のご要望に基づく機能追加を行っています。お客様のニーズの変化に応じて 計測ポイントの追加も可能です。ヴァイサラはお客様と共に歩み、定期的にお客様の環境モニタリングシステムを更新します。

詳しい内容をお聞きになりたい方はこちらからお申し込みください。 ≫
ソリューション構成要素 ≫

「(ヴァイサラのシステムは)非常に正確で費用のかからない、当社のニーズに合ったソリューションです。リモートモニタリング機能が備わったロガーとソフトウェアの組み合わせは最強です」
- 米国宇宙センターの計測専門家 Kirk Foster氏