ヴァイサラ DL 2000温湿度ロガー

​​​ヴァイサラDL2000シリーズは、検証が可能で、規制産業や医薬品製造のアプリケーション用に設計されています。NISTトレーサブル/ISO/IEC17025校正、cGMP/FDA遵守対応、温湿度の冗長記録が可能です。

DL2000ロガーは検証機器の重要な特徴を備えています:
各測定ポイントのリアルタイムのデータはデータロガーに記録されます。三重冗長によるバックアップを行い、レビューやレポート作成に使用されるフォーマットはセキュリティのかかった状態で保存されます。

ヴァイサラバリデーションシステムは、厳格なマッピングアプリケーション用に設計されており、パワフルで使いやすいシステムです。 
トータルなソリューションによるヴァイサラののマッピングツールは、大きなロスとなりかねない校正前後のダウンタイムを低減し、正確で検証された成果を提供します。


Vaisala DL2000 data logger

 Contact Us



 

Learn More

    特長

     特長

    • ​クリティカル環境でのバリデーションに適したポータブルな自律型温度・相対湿度データロガー
    • 温度・相対湿度内部センサ、メモリ、10年電池搭載
    • オプションの電圧/電流入力外部チャンネルにより差圧、レベル、粒子、導電性、CO2の計測が可能
    • ドアスイッチや警報接点用にブール型チャンネルをオプション設定
    • 改ざん防止機能によりバリデーションデータを安全にドキュメント化
    • パスワード制御のセットアップ/ダウンロード/校正機能により収集データの完全性を保証
    • 外部配線、電源コード/接続不要
    • トレーサブルな温度・RH計測精度
    • 調節可能な記録間隔と複数年の記録が可能なデータ容量
    • 優れた安定性
    技術仕様

     技術仕様

    センサタイプ 高精度静電容量式ポリマーRHセンサ
    精度(工場出荷時)

    10~90%RHにおいて±1%RH
    +20℃~+30℃
    10~90%RHにおいて±2%RH
    -20℃~+70℃

    動作範囲 -35℃~+85℃、0~100%RH(結露がないこと)
    分解能 0.05%RH
    1年精度(最初の設置から1年後の精度) * +20℃~+30℃、10~90%RHにおいて±2%RH
    -20℃~+70℃、10~90%RHにおいて±3%RH
    校正中間期間 1年(推奨)


    内部温度センサ

    精度(工場出荷時) +20℃~+30℃において±0.10℃

    -25℃~+70℃において±0.15℃
    動作範囲 -35℃~+85℃(-31ºF~+185ºF)
    分解能 25℃において0.02℃
    1年精度 +20℃~+30℃において±0.15℃
    -25℃~+70℃において±0.25℃

    一般仕様 湿度ロガー仕様

    寸法/質量 85 x 59 x 26mm(3.4 x 2.1 x 1");
    76g(2.7 oz)
    動作範囲 -35ºC~85ºC(-31ºF~185ºF)
    、0~100%RH
    インターフェース RS-232シリアル、USB、イーサネット、WiFi、PoE
    取り付け 磁気ストライプ、3M Dual Lock™ファスナー
    ソフトウェア 対応ソフトウェアパッケージ(ヴァイサラ 製品): vLog、viewLinc(環境モニタリング)、Excelアドイン、Spectrum API、およびOPCサーバー(ロガーを非対応モニタリングシステムに接続)
    内部クロック 精度:-25ºC~+70ºCにおいて±1分/月
    電磁適合性

    FCC Part 15およびCE
    EN55022:2006
    EN61000-4-2:2001
    EN 61000-4-3:2006

    電源 内蔵型10年寿命リチウム電池(サンプリング周期1分以上の場合)。サンプリング周期および電池寿命については注を参照。


    メモリ

    メモリタイプ 不揮発性EEROM
    データサンプリング容量 122,197 12ビットサンプル
    メモリモード ユーザー設定によるFIFOメモリまたはメモリフル時停止ユーザー設定による作動・停止時間
    メモリ保護 データ保持 > 電源供給なしで20年以上
    サンプリング周期 10秒に1回から1日1回までユーザー選択可能(10秒間隔)。サンプリング周期1分で10年の電池寿命。より短いサンプル間隔によって電池寿命が変動。


    チャンネル構成および記録可能期間

    型番
    チャンネル種類
    1
    2
    3
    4
    2000-3CR
    温度
    温度
    電流4~20mA
     
    2000-35R
    温度
    温度
    電圧0~5VDC
     
    2000-3AR
    温度
    温度
    電圧0~10VDC
     
    2000-4BR
    温度
    温度
    ブール型
    ブール型
     
     
    サンプル間隔
    10秒
    14.1日
    7.1日
    4.7日
    3.5日
    1分
    2.8ヶ月
    1.4ヶ月
    23.8日
    21.2日
    5分
    1.2年
    7.1ヶ月
    4.7ヶ月
    3.5ヶ月
    15分
    3.5年
    1.7ヶ月
    1.2年
    10.6ヶ月
    1時間
    13.9年
    7.0年
    4.6年
    3.5年


    電流入力および電圧入力

    入力タイプ

    電流入力

    電圧入力

    利用可能範囲
    0~22mA
    0~5VDC、0~10VDC
    分解能
    5.5μA
    0.025%F.S.
    精度
    +25℃(+77ºF)において±0.15%
    ±0.15% at +25°C (+77°F)
    入力インピーダンス
    >1MΩ
    絶縁
    1コモン
    1コモン
    過負荷防止
    最大40mA(逆極性保護)
    最大±24VDC(逆極性保護)

     * RHチャンネルを有効にする場合は、温度チャンネルも必ず有効にしてください。**終端抵抗のほか、保護ダイオードによる約0.4Vの電圧降下

    カタログ等資料