ヴァイサラ DL 4000電流・電圧データロガー

ヴァイサラDL 4000電流・電圧データロガーは、4~20mA電流または直流電圧信号を4つの入力チャンネルで精度よく記録する自律型の12ビットデータロガーです。ユーザー設定による計測単位と調節可能な記録間隔により、最大10年のデータ容量を実現しています。変換器、送信器、センサからの信号の記録に最適なロガーで、研究者、工場作業員、試験・測定技術者、品質管理担当者等の業務にご利用いただけます。

ロガーの電流XPS励起制御スイッチにより、外部変換器の電源の消費を節約します。
Vaisala DL4000 Voltage & Current Data Logger

 Contact Us



 

Learn More

    特長

     特長


    簡単、便利なセットアップ ― 変換器、送信器、センサ機器の2本の配線をロガー入力チャンネルに接続し、ヴァイサラVaisala Spectrumソフトウェアの簡単な入力フォームでスケーリングと計測内容を設定するだけです。

    幅広い用途 ― 4000シリーズは、電圧出力または4~20mA電流出力の変換器、送信器、センサ等の機器に幅広く適合し、圧力、流量、液面、pH、電気特性、水分、ガス濃度等のモニタリングにご使用いただけます。
    技術仕様

     技術仕様

    寸法/
    質量
      85x59x26mm;
      76g
    動作範囲   -40ºC~+85ºC、
      0~100%RH(結露がないこと)
    インターフェース   RS-232シリアルポート、USB、WiFi、イーサネット、PoE
    取り付け   磁気ストライプ、3M Dual Lock™ファスナー
    PCソフトウェア   対応ソフトウェアパッケージ(ヴァイサラ 製品):
       Spectrum(SPロガー)、vLog(VLロガー)、viewLinc(環境
      モニタリング/アラーム)、OPCサーバー(Veriteqデータロガー
      と他のシステムとの接続用)、Spectrum API
    内部クロック   精度:-25ºC~+70ºCにおいて±1分/月
    電磁適合性   FCC Part 15およびCE、EN55022:2006、EN61000-4-2:2001、
      EN 61000-4-3:2006
    電源   内蔵型10年寿命リチウム電池(サンプル間隔1分以上の場合)


    電流入力および電圧入力

    入力タイプ 電流入力 電圧入力
    利用可能範囲 0~22mA 0~5VDC、0~10VDC
    分解能 5.5μA 0.025% F.S.
    精度 +25℃において±0.15% +25℃において±0.15%
    入力インピーダンス 75Ω >1MΩ
    絶縁 1コモン 1コモン
    過負荷防止 最大40mA(逆極性保護) 最大±24VDC(逆極性保護)


    メモリ

    メモリタイプ   不揮発性EEROM
    データサンプリング容量   120,000 12ビットサンプル
    メモリモード   ユーザー設定によるFIFO(メモリがフルになると古いものより
      上書き)またはメモリフル時停止ユーザー設定による作動・
      停止時間
    メモリ保護   データ保持> 電源供給なしで20年以上
    サンプリング周期   10秒に1回から1日1回までユーザー選択可能(10秒間隔)。
      (電池寿命はサンプリング周期1分以上の場合。)
    記録可能期間   記録可能期間はサンプル間隔および記録チャンネル数による。 
      一般的なサンプリング周期とFIFOまたは停止(「メモリモード」
      参照)までのメモリデータ保持期間を以下の表に示す。
    サンプル間隔
    収録可能期間
    有効記録チャンネル数
    1 2 3 4
    10秒 13.8日 6.9日 4.6日 3.4日
    1分 2.7ヶ月

    1.3ヶ月

    27.7日 20.8日
    5分 1.1年 6.9ヶ月 4.6ヶ月 3.4ヶ月
    15分 3.4年 1.7年 1.1年 10.4ヶ月
    1 hour 13.6年 6.8年 4.5年 3.4年
    サービス