HMT140 Wi-Fi データロガー

性能

HMT140は、高い精度と信頼性で相対温湿度の測定を行うヴァイサラHUMICAP®センサを内蔵しています。ヴァイサラHUMICAP®センサは、粉塵や大半の化学物質への耐性を備えています。また、HMT140は、測温抵抗体(RTD)、電圧、電流、接触センサに接続できるため、ヴァイサラのライフサイエンス分野向けデータロガーの中で最も汎用性があります。RTDおよび接点入力を組み合わせたHMT140は、チャンバー/ドア開閉のモニタリングに最適です。Wi-Fi接続を使用することで、HMT140は任意の無線アクセスポイントを通じて接続可能です。バッテリー駆動式のデータロガーは、連続18カ月動作可能ですが、オプションの外部電源に対するバックアップとしてバッテリーを使用するのであれば、さらに長期間使用できます。

オプションのディスプレイを使用すれば、プロセスパラメータ値や制限に関するアラートアラートを表示できます。データはすべてローカルに記録した上で、ヴァイサラ環境モニタリングシステム(CMS)ソフトウェアに、、所定の間隔でアップロードされ、パラメータの規定値外条件もアップロードされます。音と光によるアラート(アラート音とLEDライトの点滅)を伴う自律動作により、ネットワーク回線やサーバ接続に依存することなく現場でのアラートが確実に示されます。データロガーの筺体は表面の清掃が容易で、除染剤への耐性を備えており、クリーンルームでの使用に最適化されています。

交換可能なプローブ

HMT140データロガーは、完全に交換可能な相対湿度プローブを使用しています。これによりデータロガーの校正を素早く行うことができます。プローブはヴァイサラのポータブル計測器を参照し調整できます。その他のプローブ/デバイスの構成は以下の通りです。

  • HUMICAP®湿度温度プローブ - HMT141
  • RTD温度入力 5Mプローブ付 – HMT143
  • 電圧入力(0~5V) - HMT144
  • 電圧入力(0~10V) - HMT145
  • 電流入力(4~22mA) - HMT146
  • ブール入力 - HMT147
  • RTD温度入力 5Mプローブ付&ブール入力 - HMT148
オプション

HMT140データロガーは、壁取り付けタイプとしても、セパレートタイプとしてもご利用いただけます。高温での使用やスペースに制約がある場所では、セパレートタイプが最適です。オプションの液晶ディスプレイは、省電力の赤外線センサを使用して動作します。動作している時は、選択された項目の結果が2列同時に表示されます。

無線認証
  • FCC: U3O-G2M5477 (FCC Part 15 Subpart B: 2008 Class B, FCC CRF Title 47 Part 15 Subpart C).
  • IC: 8169A-G2M5477 (IC RSS-210)
  • CE: EU ID # 0681 (ETSI EN301 489-1 V1.8.1, 489-17 V2.1.1, ETSI EN300 328 V1.7.1, EN55022 Class B, EN61000 4-2, 4-3, 4-6, 4-8, EN60950-1:2001+A11:2004)
  • Wi-Fi Certified: WFA7649
  • FCC 47 CFR Part 15-2011 Subpart B
  • IC ICES-003:2004
  • EN61326-1:2006
  • EN61326-2-3:2006
  • EN61000-3-2:2006+A1:2009+A2:2009
  • EN61000-3-3:2008
  • EN61326-1:2006
  • MIC R 201-125765
  • CMIIT ID: 2013DJ7129
HMT140 Wi-Fiデータロガーの内部構造

HMT140 ワイヤレスデータロガーに内蔵されている各デバイス・コンポーネントの特徴と機能については、以下の図をご確認ください。

 
HMT140-product-image_210x241
    お問い合わせ

     お問い合わせ

    仕様

       技術仕様

      HUMICAP 相対湿度測定仕様(HMP110を使用)
      測定範囲 0~100%RH
      精度(非直線性、ヒステリシス、繰り返し性を含む):
       0~+40℃において
        精度: ±1.7%RH (0~90%RHにおいて)
      ±2.5%RH (90~100%RHにおいて)
       -40~0℃、+40~80℃において
        精度: ±3.0%RH (0~90%RHにおいて)
      ±4.0%RH (90~100%RHにおいて)
      工場での校正不確かさ
      (+20℃において)
      ±1.5%RH
      温度センサ HUMICAP®180R
      長期安定性 ±2%RH/2年超
      HUMICAP 温度測定仕様(HMP110を使用)
      測定範囲 -40~+80℃
       温度測定: +15~+25℃において
       精度: ±0.2℃
       温度測定: 0~+15℃および+25℃~+40℃において
       精度: ±0.25℃
       温度測定: -40℃~+0℃および+40℃~+80℃において
       精度: ±0.4℃
      温度センサ Pt1000 RTD 1/3 クラス B IEC 751
      ​保管温度範囲 ​-50℃~+70℃
       
      アナログ入力
      2チャンネル
      電流入力信号
      • 0~22 mA
      • 分解能:0.67μA
      • 精度:+25℃において±0.15%フルスケール
      • 入力インピーダンス:62Ω
      • 過負荷防止:最大40 mA
      2チャンネル
      電圧入力信号
      • 0~5V、0~10V
      • 分解能:0.0034%フルスケール
      • 精度:+25%において±0.15%フルスケール
      • 入力インピーダンス:37kΩ
      • 過負荷防止:最大50ボルト
      ブール接点入力信号 磁気リードによる開閉 磁気リードスイッチケーブル接続による開閉 (乾接点)
      絶縁 ロガーごとに1つ共有
      抵抗温度入力信号 Pt100 RTD/4線式
      クラスA IEC 751
      RTD測定範囲 -196℃~+90℃
      RTD温度範囲の精度
       -196~-90℃において ±2.5℃
       -90~-30℃において ±0.75℃
       -30~0℃において ±0.5℃
       0~+50℃において ±0.25℃
       +50~+90℃において ±0.25℃
      HUMICAP動作環境仕様
       HMP110プローブ -40~+80℃
       保管温度範囲 -50~+70℃
       電磁適合性 EN 61326-1:2006 (計測、制御、および試験所用の電気機器 - EMC要求事項 - イミュニティ試験の基本要件) に適合。 EN 55022:2006 + Am 1:2077 (情報技術機器 – 無線妨害特性 - 限度値および測定方法) クラスBに適合。
      基本構造仕様
      動作温度範囲:
       データロガー本体
       (ディスプレイなし)
      -40℃~+60℃
       データロガー本体
       (ディスプレイ付き)
      -20℃~+60℃
      素材
      ​ データロガー筐体
       ディスプレイ窓
       プローブ本体
       プローブグリッドフィルタ
      ​PBTプラスチック
      PCプラスチック
      ステンレス (AISI 316)
      ABSプラスチック (クロムメッキ)
      ハウジングクラス IP65 (NEMA 4)
      ​接続方式 ​ ​
      ​ ネジ端末 ​26AWG~20AWG
      ​HMP110プローブ
      インターフェース
      ​4ピン M8 メスパネルコネクタ
      HMP110プローブ
      ケーブル長
      3m、5m、ケーブルは最大10mまで直列接続が可能
      RTD温度センサ
      ​ センサ先端素材
       センサ先端長
       センサ先端直径
       ケーブル長
      ​ステンレス (AISI 316)
      50.8 mm
      4.76 mm
      5 m
      密閉ドアスイッチセンサ
      ケーブル長
      7.6 m
      ディスプレイ
      (オプション)
      解像度128×64フルグラフィックス、モノクロディスプレイ、
      バックライトなし
      質量(仕様により異なる) 300 g
      無線仕様
      ネットワーク標準 IEEE 802.11 b/g
      周波数帯 2402 ~ 2480MHz
      変調 802.11b 互換性: DSSS(CCK-11, CCK-5.5, DQPSK-2, DBPSK-1) 802.11g: OFDM (デフォルト)
      チャンネル間隔 5MHz
      チャンネル 1~14
      Wi-Fi セキュリティ WEP (128ビット), WPA, WPA2 (パーソナル)
      出力電力 +18dBm (63mW)
      受信感度 -85dBm (標準)
      アンテナ オンボードホイップ
      データ転送速度 802.11 b: 1,2, 5.5,11 Mbps: 802.11 g: 6, 9, 12, 18, 24, 36, 48, 54 Mbps
      認証 FCC: U3O-G2M5477 (FCC Part 15 Subpart B: 2008 Class B, FCC CRF Title 47 Part 15 Subpart C).
      IC: 8169A-G2M5477 (IC RSS-210).
      CE: EU ID # 0681 (ETSI EN301 489-1 V1.8.1, 489-17 V2.1.1, ETSI
      EN300 328 V1.7.1, EN55022 クラス B, EN61000 4-2, 4-3, 4-6, 4-8, EN60950-1:2001+A11:2004) Wi-Fi 認定: WFA7649
      FCC 47 CFR Part 15-2011 Subpart B.
      IC ICES-003:2004,
      EN61326-1:2006
      EN61326-2-3:2006
      EN61000-3- 2:2006+A1:2009+A2:2009
      EN61000-3-3:2008
      EN61326-1:2006.
      ​ 
      その他の入力仕様
       電圧入力 最大50ボルト、入力インピーダンス 37KΩ
       電流入力 40 mA、入力インピーダンス 62Ω
       RTD入力 電圧または電流入力装置以外、入力インピーダンス 5.1KΩ
      取り付け/操作