設置とIQ/OQバリデーションサービス

ヴァイサラのシステムはセットアップが簡単で操作性に優れていますが、迅速かつ完璧な導入のために、当社の熟練技術者による現場の設置、設計据付時適格性確認(IQ)および運転時適格性確認(OQ)のバリデーション、およびトレーニングを一括した、時間と経費の節約が可能なソリューションをご提供しています。高い精度が求められる用途向けに、ヴァイサラ技術者による完全な設置サービスを推奨します。当社がお客様のシステムのバリデーションを行い、ソフトウェア機能とハードウェア構成の全要件について詳しく調査します。

北米とヨーロッパでは、ヴァイサラの環境モニタリングシステム(viewLinc)とバリデーション/マッピングシステム(vLog)に対してのみ、設置とバリデーションのサービスが受けられます。ソフトウェアだけでも設置サービスの対象となります。

日本国内ではバリデーションのみのサービスも承ります。
詳細については、当社までお問い合わせください。
 
 

バリデーションサービス

ヨーロッパ中国 日本国内 でのサービスです。

マッピング調査では、バリデーションサービスの技術者が、調査対象のエリア、部屋、および試験槽のデータを収集して解析し、プロセスにおけるホットスポットまたはコールドスポットを特定します。技術者は、空の試験槽もしくは荷重した試験槽について、または保管エリアの静的/動的使用条件において、負荷試験を実施します。この試験ではお客様の要件に応じて、熱電対またはセンサを搭載したデータロガーのいずれかを使用できます。

ヴァイサラのvLogバリデーションソフトウェアは、テスト結果のダウンロードと解析に利用します。すべてのマッピング調査文書はセキュリティを担保ともに、プレゼンテーション用の品質を備えています。レポートには最小、最大、平均の統計値と平均動態温度が含まれ、一般的なCSV形式のファイルに簡単に変換して別の解析に用いることができます。

サービス技術者によるバリデーション 

 
当社のバリデーション技術者が、お客様と一緒に段階を追って調査を精査し、結果についてのご質問にお答えするため、制御環境に関する理解を深めていただくことができ、調査結果に基づいて適正規範(GxP)に準拠したモニタリングシステムの導入にしっかりと備えることができます。当社のバリデーションシステムはスピーディな導入を目的としているため、信頼できる調査結果を迅速にご提供し、時間と経費の節約を実現します。

バリデーションサービスの内容は以下の通りです。 

現地調査

バリデーション技術者がお客様を訪問し、お客様のニーズ、バリデーションすべき要件、ロジスティック面でのあらゆる制約を評価します。
バリデーション計画

バリデーション技術者がお客様の調査について総合的な計画とフォローアップスケジュールをご提供します

調査結果
技術者がお客様と一緒にマッピング調査を精査し、問題があるエリアの特定を行い、モニタリングの改善点をご提案します。


 

 お問い合わせ