Skip Ribbon Commands
Skip to main content

適正規範(GxP)に準拠したモニタリングシステム
ライフサイエンス分野でのリスクを軽減

お客様の目的は、重要な施設とクリティカル環境の温度や湿度といったパラメータのモニタリングです。ヴァイサラのviewLinc環境モニタリングシステム(CMS)は、フリーザー、冷蔵庫、倉庫、インキュベータを問わず、規制の順守、業務の効率化、および製品の有効性とユーザーの健康の保護に必要なあらゆるモニタリングをご提供します。

ヴァイサラのCMSは、他のすべての制御およびモニタリングのシステムから独立しており、 重要な状況を追跡するためのシステムとして高い信頼性を有しています。CMSがご提供するさまざまなアラーム通知のオプションとレポートは、ニーズに合わせて自由に設定が変更でき、規制要件にも準拠しています。情報は連続的に記録され、いつでもどこでも閲覧できます。

システムの導入 ›

ヴァイサラは、お客様のニーズをよりよく理解するために、お客様の施設を定期的に訪問しています。また、お客様による要求仕様書(URS)の作成をサポートしています。要求仕様書の完成後、お客様のニーズに合ったシステムの詳細なご提案をさせていただきます。


設置とバリデーション ›

ヴァイサラはお客様の施設を訪問し、CMSのすべての設置作業、バリデー
ション、CMSを使用する担当者のトレーニングを行います。お客様自らがCMSの設置を行われる場合にはテクニカルサポートと、設計据付時適格性確認(IQ)、運転時適格性確認(OQ)、およびシステムバリデーションの認可済みプロトコルをご提供します。

   

システムのサポート ›

ヴァイサラでは、テクニカルサポートの専門スタッフがお客様からのお問い合わせに対応しています。

校正サービス ›

ヴァイサラは、ヨーロッパ、中国、日本、米国に認定校正施設を保有し運営しています。お客様のデータロガーと計測
機器は、これらの校正施設で最高レベルの校正が行われます。

拡張と更新 ›

ヴァイサラは、viewLincの機能向上のために定期的なソフトウェアの更新と、お客様が希望される機能の追加を行います。お客様のニーズの変化に合わせて計測ポイントの追加も可能です。ヴァイサラは常にお客様をサポートし、「ニーズ進化」のプロセスでお客様のCMSを定期的に更新します。

GxP環境での
モニタリングと計測

ヴァイサラのモニタリング機器とセンサ

ヴァイサラは計測機器とデータロガーを自社製造しています。当社には、温度、相対湿度、二酸化炭素濃度、露点の計測に関する専門技術と製品があります。他の機器の測定を組み込むこともできます。計測可能なものであれば、すべてモニタリングが行えます。

ヴァイサラと他社との違い

ヴァイサラは、計測機器業界において深い知識を有し経験豊かなスタッフを有しています。また、当社は非常に優れたソフトウェアと製品を取り揃えています。お客様のニーズと現場の規制環境を理解し、世界中のどこででも総合的なサービスをご提供できる体制が整っています。