Skip Ribbon Commands
Skip to main content

ヴァイサラ ラジオゾンデRS92

Radiosonde RS92 offers national meteorological services the world’s highest level of PTU (pressure, temperature, relative humidity) measurement performance.
    概要

     概要

    高層気象観測システムは、ヴァイサラ ラジオゾンデRS92ファミリー、ヴァイサラDigiCORA®サウンディングシステムMW31、およびDigiCORA®サウンディングソフトウェアで構成されています。

    400MHz気象観測周波数帯で作動するRS92モデルには、コード対応GPS測風機能を備えたヴァイサラ ラジオゾンデRS92-SGP、Loran-C測風機能を備えたヴァイサラ ラジオゾンデRS92-KL、ヴァイサラ ラジオゾンデRS92-K、気象レーダーなどの補助的な測風機能を必要とするPTU限定モデル(気圧、気温、相対湿度のみ計測)、精密測位サービス(PPS)GPS受信機にアクセスできる防衛分野のお客様に向けたヴァイサラ ラジオゾンデRS92-AMなどがあります。


    RS92-Dは、RS92ラジオゾンデファミリーに新たに加わった1,680MHzモデルのラジオゾンデです。RS80-67の後継機にあたり、ヴァイサラ ラジオゾンデRT20システムと併せて使用します。

    CAL-4校正済みのラジオゾンデとして、RS92は気象機関に世界最高水準のPTU(気圧、気温、相対湿度)計測性能をご提供します。また、RS92-SGPのコード対応GPS技術は連続的かつ高精度な風向風速データを取得する能力を備えており、国家的な高層気象プログラムを支援します。

    サービス