Skip Ribbon Commands
Skip to main content

ヴァイサラ視程計FS11

Visibility Sensor FS11 to measure visibility for Maritime Observations - ideal for offshore helidecks and other helicopter operations
    概要

     概要

      • 滑走路視程距離(RVR)測定用
      • RVRと視程測定用のFAAおよびICAOの要件に適合 
      • 正確でトレーサブルな測定
      • FAAガイドライン準拠の機器設計とヒーティング機能
      • 航空気象および地上実況気象通報式(SYNOP)における視程計測にも使用可能
      技術仕様

       技術仕様

      視程(MOR)計測

       

      計測範囲(MOR)
      精度

      5~75,000m(1分、3分、10分平均)
      +5~10,000m:+10%

      光学特性

       

      散乱角
      光学モニタリング

      42°
      測定窓の汚れの計測・補正回路
      光学経路障害事象の検出
      光源安定性の制御

      動作環境

       

      温度
      湿度
      風速

      0~100%RH
      60 m/s

       

      入出力

       

      動作電圧
      消費電力
      出力

      100/115/230VAC±10%、50~60Hz
      最大300W(60VA + 240VA除霜ヒーター)
      シリアル回線RS232または光絶縁型RS485(2線式)またはオプションのデータモデム
      別にRS232メンテナンス用回線

      基本構造

       

      寸法
      質量[いただいた用語集より。重量?]

      2.8m(高さ)x 0.9m (幅) x 0.5m(奥行き)
      37kg(インターフェースユニット、ポール、基板 [http://www.vaisala.co.jp/weather/products/fs11.htmlでは「ベース」]を含む)

      詳細は、「資料カタログ等」タブ内のカタログまたはユーザーガイドをご覧ください。