Skip Ribbon Commands
Skip to main content

ヴァイサラSigmetデジタルレシーバー/信号プロセッサRVP900

The Vaisala Sigmet Digital Receiver and Signal Processor RVP900™ - Dual Polarization, Wide Dynamic Range, and Pulse Compression ready
    概要

     概要

    • オープンなLinux PCプラットフォーム上でデジタルIFおよび信号の総合的な処理機能を提供
    • 100MHz、16ビットIFサンプリングにより感度向上、独立5チャンネルのダイナミックレンジ拡大
    • RVP8™の5倍速となる毎秒384億回の積和演算
    • イーサネットインターフェースを用いた各種PCサーバーに対応、高速PCチップの次世代ハードウェア
    • 独立並列FIRフィルタリングにより、各受信チャンネルでデュアルパルス幅、デュアル周波数を実現
    • 二重偏波、ワイドダイナミックレンジ、パルス圧縮を装備
    技術仕様

    IFデジタルレシーバー

    ​5つのIF入力
    ​IFレンジ                                         ​5~120MHz
    ​飽和レベル ​50Ωにおいて+8.0 dBm
    ダイナミックレンジ
    (整合フィルターによる)

    90~105dB以上
    ワイドダイナミックレンジモード(オプション) ​120dB以上
    ​A/D分解能 ​16ビット
    ​サンプリング周期 ​50~100MHz
    ​マスタークロックのジッター ​1.0ピコ秒以下
    ​積和演算回数/秒
    (RVP8/IFDの5倍)


    384億Hz
    ​パルス繰り返し周波数 ​50Hz~20KHz
    ​インパルス応答 ​3,024 FIRタップ
    (最大80マイクロ秒)
    ​最小距離分解能 ​15m
    (精度±1.5 m)
    ​最長距離 ​1,024km
    ​最大レンジビン数 ​4,200
    ​位相安定性
    クライストロン: 0.1度以内
    ​マグネトロン                                        
    (1.0マイクロ秒パルスに対し):

    0.5度以内
    ​IF波形発生器
    ​2つの16ビットTxDAC出力 5~65MHz
    65dB SNR以上
    50Ωにおいて+13dBm
    TxDDS出力 ​5~105MHz
    65dB SNR以上
    50Ωにおいて+13dBm
    その他のI/O
    ​RS-422 ​20組の差動線
    ​TTL/CMOS 20のバラ線
    ​アナログ入力 ​6組の差動線±10V

    信号プロセッサ

    処理方式 ​PPP、GMAPTM付きDFT、ランダム位相による2次エコー(トリップ)のフィルタリング/リカバリー
    ​データ出力(8または16ビット) ​Z、V、W、SQI、ZDR、LDR、RHOHV、PHIDPおよびKDP、I/Q、ドップラーパワースペクトル
    ​二重偏波 ​水平偏波と垂直偏波の交互発射、同時発射、または水平偏波のみの発射? ?水平(H)??のみ
    ​方位平均 ​2~1,024パルス
    ​二重パルス繰り返し周波数(PRF) ​速度の折り返し補正 周波数比2:3、3:4、4:5で測風限界が2倍、3倍、4倍に拡大
    クラッターフィルター ​IIR、固定および可変幅
    GMAPTM 60dB以上を除去

    物理・環境特性

    ​入力電源
    ​デジタルレシーバー ​ 85~264VAC 50/60Hzまたは12~36VDC
    ​信号プロセッサ 100~240V、50~60Hz
    ​使用環境
    ​デジタルレシーバー
    使用温度-40ºC~50ºC、相対湿度0~95%(結露がないこと)
    ​信号プロセッサ:
    使用温度10ºC~35ºC、相対湿度8~90%(結露がないこと)
    ​信頼性
    ​デジタルレシーバー: ​平均故障間隔(MTBF)5万時間以上(25ºCにおいて)
    平均修復時間(MTTR)1時間以内
    サービス
    • テクニカルサポート 
    • テクニカルサポートサービスでは、設備の全使用期間にわたる専門的なサポートを必要な時にいつでもご利用いただけます。 テクニカルサポートでは、ご購入後の当社のすべての製品に関する技術的なサポートを営業時間内であればいつでもご利用いただけます。より迅速なソリューションのご提案につなげるため、優先テクニカルサポートとリモートモニタリングのサービスのご利用もお勧めしています。
    • 受入検査 
    • ヴァイサラは、システムの正常な稼働を検証するために、工場またはお客様の施設で広範にわたる試験を行い、システムが仕様どおりに動作することを確認しています。
    • 設置 
    • ヴァイサラの設置サービスは、土木工事、ハードウェアの設置、実装、およびお客様のインフラへの統合を含み、設置した観測システムの円滑な始動と長期的な最適性能を保証します。
    • 現地調査 
    • ヴァイサラは、あらゆるシステムの納入に先立ち、推奨オプションとして実地調査を行っています。調査では、システムの設置と統合に必要となる、現場特有の詳細条件と要件を確認します。
    • 保証 
    • ヴァイサラの全製品は、工場出荷日より12カ月間有効の標準保証が付いています。また、多くの製品で延長保証サービスをご利用いただけます。延長保証サービスでは、標準保証の諸条件がサービス契約の全期間にわたって適用されます。