Skip Ribbon Commands
Skip to main content

データ配信サービス

世界中のお客様が、雷のデータと情報システムにおけるヴァイサラの定評ある専門性に信頼を寄せています。ヴァイサラは雷検知技術、中央処理、アプリケーションソフトウェア、顧客サポートにおいて、高い精度と信頼性をご提供します。グローバルな顧客基盤、雷検知技術の広範なポートフォリオ、処理ソフトウェアとアプリケーションソフトウェアの豊富なラインナップは、ヴァイサラの30年を超える先駆的なリーダーシップを物語っています。

気象担当者と、人的安全、資産保護、リスクマネージメント生産性の責任者が、雷・雷雨の脅威の早期警報向けにヴァイサラのGLD360および北米 雷検知ネットワーク(NLDN)のデータを利用しています。雷は悪天候を表す迅速で正確な指標であり、いつどこで雷が発生しているかがわかれば、早期に安全対策を取って脆弱性とリスクを低減することができます。

雷活動に関するリアルタイムのデータをインターネット上で、またはヴァイサラのソフトウェアを使用して、モニタリングできます。データ配信サービスに関する詳細は、当社セールス窓口までお問い合わせください。

ヴァイサラ グローバルライトニングデータセットGLD360

ヴァイサラ グローバルライトニングデータセットGLD360

陸上、海上のどこでも雷と対流活動を即時に検知します。ハードウェアへの投資は不要で、専用のデータストリームを配信。


北米雷検知ネットワーク(NLDN)

北米雷検知ネットワーク(NLDN)

ヴァイサラは、米国全土の高精度な雷データ情報をご提供する北米雷検知ネットワーク(NLDN)を保有し、運営しています。


ヴァイサラ ストライクネット®雷検証レポート

ヴァイサラ ストライクネット®雷検証レポート

ヴァイサラ ストライクネット®は、損害があった日に特定の場所に落ちた個々の対地雷を客観的かつ高精度に報告するオンライン雷検証レポートです。ストライクネット®は24時間365日、数分以内に利用することができ、レポートはオンラインで確認できます。雷データはNLDNまたはCLDNが提供しています。